DDS SVG 変換 - 画像ファイルをオンラインで変換する

または
変換結果:
# 出力ファイル ソース・ファイル オペレーティング

ステップ:

1. 「FILE」或いは「URL」をクリックして、ローカルファイル或いはオンラインファイルに切り替えます。[ファイルの選択]ボタンをクリックして、コンピュータ上のファイルを選択するか、オンラインファイルのURLを入力します。ファイルサイズの制限が200 mです。

2. ターゲット画像のサイズと画像のフォーマットを選びます。原来の画像のサイズを使ってもいいです。或いは「画像サイズを変える」を選んで、画像の広さと高さを入力してもいいです。フォーマットが「広さ」x「高さ」です。例えば、1920x1080。ターゲットフォーマットを選びます。ターゲットフォーマットがJPGPNGTIFFGIFBMPPSPSDWEBPTGADDSEXRPNMSVGまたはHEICなどでもいいです。

3. 「今すぐ変換」をクリックして変換し始めます。もし、変換が失敗したら、この変換器が自動的に他のサーバーに変えて、リトライ提出するのでしばらくお待ちください。出力ファイルは「変換結果」セクションに表示されます。 をクリックすると、ファイルの二次元コードを表示します。或いはファイルをGoogle DriveまたはDropboxに保存します。

DDSとSVGを比較します:
DDS SVG
フルネーム Microsoft Direct Draw Surface Scalable Vector Graphics
拡張子 .dds .svg, .svgz
MIMEタイプ image/vnd.ms-dds image/svg+xml
開発者 マイクロソフト W3C
種別 画像フォーマット ベクターグラフィック
前書き マイクロソフトのDirectDraw Surface(.dds)はテクスチャやキューブ(環境)マップを格納するために利用されるファイルフォーマットであり、圧縮と非圧縮の両方に対応している。これは、GPUや、プレイステーション3やXboxのような家庭用ゲーム機で利用されるDXTC圧縮データを格納できるように作られている。 Scalable Vector Graphics(スケーラブル・ベクター・グラフィックス、SVG)は、XMLベースの、2次元ベクターイメージ用の画像形式の1つである。アニメーションやユーザインタラクションもサポートしている。SVGの仕様はW3Cによって開発され、オープン標準として勧告されている。
相関プログラム Adobe Photoshop Mozilla Firefox, Internet Explorer, Google Chrome, Opera, Safari
例示ファイル sample.dds sample.svg
知恵袋 DDS知恵袋 SVG知恵袋